警正協 定例会開催のお知らせ(平成30年5月定例会)

「警察正常化協議会」 (警正協 けいせいきょう KSK)  100=??

警正協   平成30年5定例会を 従来通り第四土曜日に開催いたします。

日時 : 5月26日(土)13時30分~ 
場所 : 「ガスト高崎駅前店」
      (群馬県高崎市・JR高崎駅の東口から近いです。席の予約はありません。)

       早く到着された方の判断で着席、席を確保してください。
         なお、到着された方がバラバラに席を取っていたり 大河原が店内にいることに気付かないで時間だけをやり過ごしてしまっているケースが見られました。
         午後1時30分になりましたら店内で大河原を探してください。
         必ず店内のどこかに行っています。

 参加費: 無し・無料です。 (ドリンクー等 個人の飲食は各自の負担です。)


今月の議題 

今月の例会の話題は何と言っても 群馬県警察本部捜査第二課勤務の警察官が強盗犯人だとされて指名手配されている事件です。

事件発生から 2週間が経っても 未だに「逮捕とも自殺とも」書かないマスコミ。

 

指名手配されているのは 群馬県警察本部 捜査第二課勤務 贈収賄事件担当の係長で  富山県高岡市出身 群馬県警の警部補 宮越大(みやこし だい 37歳 住まいは 高崎市新保町にある警察の官舎とされている)。

 

その他 警察問題 何でもです。

 関連する情報をお持ちの方 その他警察との間に問題点を抱えておられる方々の参加をお待ちしております。

不明な点がありましたら、警正協 代表 大河原宗平の携帯 「090-4725-9006」まで直接連絡ください。


※ 但し 宗教の拡散活動等を目的とした方の参加は お断りしています。