田中圭一郎 首席監察官のコメント特集 (Ⅱ)

「警察正常化協議会」 (警正協 けいせいきょう KSK)  120-

 

2017年(平成29年)12月7日発覚した 群馬県警・機動捜査隊の男性巡査部長が 群馬県太田市内のドラッグストアのトイレに 実弾入りのけん銃を置き忘れた とされる事件について またも 群馬県警本部 首席監察官 田中圭一郎のコメントが 群馬県内の新聞紙面に踊った。
拾ってみたので紹介します。 
田中圭一郎だって巡査からのたたき上げ。いろんな疑惑がある人物であるのに 格好良くコメントしていると神様みたいに見えるのは 私だけだろうか?

アッ  その前に そもそも けん銃を忘れに 無断でドラッグストアのトイレに侵入した行為は 「建造物不法侵入罪」 に該当するのではないだろうか・・・と問題を提起しておく。

それでは 田中圭一郎のコメントをお楽しみ下さい。(紙面の紹介は 50音順)


<朝日新聞 平成29年12月9日付けの群馬版> 

田中圭一郎首席監察官は「県民の皆様に不安を与えたことを深くおわびします。今後、さらに指導を徹底し、再発防止に努めます」と話した。

 

<産経新聞 平成29年12月9日付けの群馬版> 

田中圭一郎首席監察官は、規定違反に相当し、処分を検討するとした上「県民のみなさまに不安を与えましたことを深くおわびいたします」と謝罪した。

 

<上毛新聞 平成29年12月8日付け> 

田中圭一郎首席監察官は「県民に不安を与えたことを深くおわびする。指導を徹底し再発防止に努める」とした。

 

<東京新聞 平成29年12月9日付けの群馬版> 

田中圭一郎首席監察官は「県民の皆さまに不安を与え、深くおわびする。指導を徹底し再発防止に努める」と謝罪した。

 

<毎日新聞 平成29年12月9日付けの群馬版> 

田中圭一郎首席監察官は「県民の皆様に不安を与えましたことを深くおわびいたします」と謝罪した。

 

<読売新聞 平成29年12月8日付けの群馬版> 

田中圭一郎首席監察官は「県民の皆さまに不安を与えたことを深くおわび申し上げる。指導教養を徹底し、再発防止に努める」とした。

 

と  ま~ こんな具合でした。

機動捜査隊員が トイレにけん銃を忘れた事故など 過去にもあるのに 白々しく またもや「再発防止」なんて ふざけたことを言っている・・・
高崎駅前パトカー2

(参考 添付の写真と 田中圭一郎のコメントは無関係です。)