田中圭一郎 首席監察官のコメント特集

警察正常化協議会 (警正協 けいせいきょう KSK  120-2


2017年10月4日発覚した 群馬県警の巡査長の飲酒運転(容疑)で 発覚当時と同年10月27日の「起訴・懲戒免職処分」といった運びの中で 頭書の「群馬県警察 首席監察官 田中圭一郎」のコメントを 群馬県内の主要紙面で拾ってみたので紹介いたします。

 片岡交番のパトカー 3

なお 重複となりますが ちなみに「群馬県警の田中圭一郎」なる人物は

    昭和35年5月28日生まれ

    日本大学卒業で

    昭和59年4月 群馬県警に「巡査」な階級で採用され

    桐生警察署の交番勤務を皮切りに

順次「警視の階級」にまで昇り たまたま 「首席監察官」というポストに就いただけの普通の警察官ということであります。

 

では 紙面を紹介いたしましょう。順番は五十音別といたしました。

 

<飲酒運転容疑発覚当時のもの>

 

(コメント記事無し)

 紙面の見出し「巡査長、酒酔い運転容疑 前橋」

     2017年10月6日 朝日新聞25・群馬面

 

(コメント記事無し)

 紙面の見出し「飲酒依存治療中の警官、酒酔い運転の疑い」

     2017年10月6日 産経新聞28・社会面

 

「県警の田中圭一郎首席監察官は「極めて憂慮すべき深刻な事態だ。内容を詳細に把握し、監督をさらに徹底する」とコメントした。

 紙面の見出し「4日に酒酔い運転容疑 等」

     2017年10月6日 上毛新聞21・社会面

 

「田中圭一郎首席監察官は「極めて遺憾。厳正に対処する。」とコメントした。」

 紙面の見出し「酒酔い運転容疑で56歳巡査長を逮捕 前橋」

     2017年10月6日 東京新聞22・群馬 地域の情報

 

「県警の田中圭一郎・首席監察官は「極めて遺憾。捜査と調査結果を踏まえ、厳正に対処する」と話している。」

 紙面の見出し「巡査長 酒酔い運転容疑 等」

     2017年10月6日 毎日新聞27・群馬面

 

「県警の田中圭一郎首席監察官は「極めて遺憾。捜査及び調査結果を踏まえ、厳正に対処する」と話した。」

 紙面の見出し「酒酔い運転容疑 巡査長を逮捕」

     2017年10月6日 読売新聞29・地域面

 

 

<起訴・懲戒免職の発表を受けてのもの>

「田中圭一郎首席監察官は「県民の信頼を損なう行為であり極めて遺憾。職員に対する指導教養のさらなる徹底に努める」とコメントした。」

 紙面の見出し「前橋東署員を懲戒免職処分 等」

     2017年10月28日 朝日新聞33・群馬面

 

「田中圭一郎首席監察官は「県民の信頼を損なう行為であり極めて遺憾。」とした。」

紙面の見出し「酒酔い運転で事故 巡査長を懲戒免職処分」

     2017年10月28日 産経新聞22・群馬面

 

「田中圭一郎首席監察官は「捜査などを踏まえ厳正に処分した。指導教養の徹底に努め、県民の期待と信頼に応えたい」とコメントした。

 紙面の見出し「巡査長を懲戒免職 等」

     2017年10月28日 上毛新聞21・社会面

 

(コメント記事無し)

 紙面の見出し「飲酒運転で、逮捕の巡査長を懲戒免職」

     2017年10月28日 東京新聞20・群馬 地域の情報

 

「県警の田中圭一郎・首席監察官は「県民の信頼を損なう行為であり極めて遺憾。今後、さらに指導の徹底に努める」とコメントした。」

     2017年10月28日 毎日新聞25・群馬面

 

「県警の田中圭一郎首席監察官は「県民の信頼を損なう行為で、極めて遺憾。職員に対する指導教養の更なる徹底に努める」とした。」

 紙面の見出し「酒酔い運転で起訴 巡査長を懲戒免職」

     2017年10月28日 読売新聞31・地域群馬面

 

とこんなコメントが新聞記事に踊っていました。

概して いつまでたっても「県民の期待に・・」とか「指導教養の徹底」とか発展のない 馬鹿にしたコメントが続いている。

 

ということは 裏返せば「いつまでたっても 警察の犯罪行為がなくなっていない」ということの証明だ。

 

関連は 下記をご参考に・・・
http://keiseikyo.blog.jp/archives/73342686.html