警察の裏金内部告発実績の 効果が出てきた証

 警察正常化協議会 (警正協 けいせいきょう KSK  123



警察内部で行われていた「慣例・慣行」であった 身内の交通違反もみ消しまでが問題視されてきた昨今。
これも 2004年当時の「警察裏金内部告発連発」のジャブが効いてきたということだろう。
警察幹部が最も嫌った「上下離反」が崩れてきたということの証だ。

そもそも上層部だけがうまい汁を吸っていて「下っ端警察官には黙っていろ」という原理が通らなくなってきたということだ。 風通しがよくなってきたわ「警察」も。

https://twitter.com/ookawarasouhei/status/874608969225863169