犯罪組織 警察による 公金・ネコババ事件


「警察正常化協議会 (警正協 けいせいきょう KSK  65

永遠に なくならない 警察の組織的 「詐欺犯罪」

犯罪組織 警察による 公金・ネコババ事件

 

今日もこんなニュースだ

 

 警備課でも 「捜査費?」 

何でもありの 詐欺組織・泥棒組織・犯罪組織 「警察」

 

 

 

警部補が捜査費着服疑い、


和歌山 県警が立件へ

 

和歌山県警の40代の男性警部補が、捜査協力者への謝礼名目で支給された捜査費を私的に流用した疑いがあることが10日、捜査関係 者への取材で分かった。少なくとも2014~15年度に現金など十数万円相当を着服したとみられ、県警は業務上横領や詐欺などの容疑で立件する方針。

 捜査関係者によると、捜査費の報告書の保存期間は5年で、県警は過去にさかのぼって不正がなかったか捜査しており、着服額がさらに増える可能性もある。

 県警の調べに、警部補は事実関係を認め「知人女性との交際費に使った」などと説明している。

 警部補は12年から和歌山東署警備課に所属している。