警正協とは、デタラメ警察を監視し、不正を追及・糾弾する、真に国民のためになる日本警察の実現を目指す、民間警察監視組織(任意団体)です。
「警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう・KSK)」
代表 大河原宗平 連絡先 携帯電話 090-4725-9006 (受信専用番号)

また冤罪で逮捕 裁判官は責任をとれ

また冤罪で逮捕 裁判官は責任をとれ

警察正常化協議会 (警正協 けいせいきょう KSK  30

警視庁のデタラメ捜査報告書に騙されて この男性を逮捕する許可証である 「逮捕状」を発布したのは 裁判官だ

裁判官が最終の責任を取るべきだ

 

「冤罪は 裁判官が犯罪者」 「冤罪は 裁判官の犯罪だ」

宣伝カー(2)
 

> 記事

60代男性を誤認逮捕 警視庁、恐喝容疑で別人とミス

朝日新聞デジタル

20151130103

 警視庁は2日、静岡県内の60代の無職男性を誤って恐喝容疑で逮捕した、と発表した。被害者が約50枚の顔写真の中から男性を選んだうえで、「犯人」として挙げた名字が一致したことなどから逮捕したが、別人だとわかり、男性に謝罪して約6時間後に釈放したという。

 組織犯罪対策総務課によると、東京都内の有料老人ホームの経営者(71)から2010年4月に2千万円を脅し取ったとして、警視庁は2日午前10時35分ごろ、暴力団員の男ら2人の共犯として男性を恐喝容疑で逮捕した。

 経営者は昨年10月に被害を昭島署に相談。捜査段階で、見せられた顔写真の中から男性を選んだという。経営者が、恐喝された相手として伝えた名字も男性と一致した。男性は逮捕後の調べに「知らない」と容疑を否認したという。

 その後、男性を署で直接見た経営者が別人だと証言した。同課の森下元雄課長は「極めて遺憾。男性には誠に申し訳なく思っている」と話した。


http://news.google.co.jp/news/url?sr=1&ct2=jp%2F1_0_s_1_1_a&sa=t&usg=AFQjCNE3pamgTEeeMYTsy-GaXyStPzKyxQ&cid=52779705552428&url=http%3A%2F%2Fwww.asahi.com%2Farticles%2FASHC27KS1HC2UTIL05G.html&ei=iuc3VtiMDoPw8AXh2ZSYDA&rt=SECTION&vm=STANDARD&bvm=section&did=5341185711649781472&sid=ja_jp%3Ay&ssid=y&st=1&at=dt0

警察 検察 裁判所による 冤罪犯罪

警察 検察 裁判所による 冤罪被害

警察正常化協議会 (警正協 けいせいきょう KSK  29

続々と 発覚する 「冤罪事件」

「冤罪は裁判官の犯罪だ」と言うのが 私の主張です
宣伝カー(2)

裁判官が 最大の犯罪者だ
警察・検察という 捜査機関が デッチ上げる無実事件を 見抜けないのだから

冤罪で 人生を台無しにされた 被害者が 頑張っている

fm西東京 という放送局の 木曜日24:30~25:00(金曜日の午前0:30分からの30分番組)

桜井昌司の言いたい放題!人生って何だ!!


過去の放送も お聞きいただけます
検索してみてください
http://syoujisakurai.seesaa.net/

それにしても 「警察官の犯罪」が連日 放映されますね・・
それも 我々が 警察の組織的犯罪を あぶり出しているからです

御巣鷹の尾根に、群馬県警有志が石碑設置だって?

御巣鷹の尾根に、群馬県警有志が石碑設置だって?

警察正常化協議会 (警正協 けいせいきょう KSK  28

記念碑に 事故発生時に 「帰れなくなるから 帰るベー」といって  仲間2人を連れて帰り その後に群馬県警の警察署長や警察本部の課長職を務めた 「松本憲吾 氏」のコメントを 是非入れてもらいたい



 

御巣鷹の尾根、群馬県警有志が新たに石碑設置へ

1018 10:04読売新聞

御巣鷹の尾根、群馬県警有志が新たに石碑設置へ

「御巣鷹の尾根」の頂上付近にある「×(ばつ)岩」。群馬県警の有志はこの近くに石碑を設置する 【読売新聞社】

(読売新聞)

 520人が犠牲になった1985年8月の日航ジャンボ機墜落事故から30年の節目に、群馬県警の有志が、墜落現場となった同県上野村の「御巣鷹の尾根」に御影石の石碑(高さ約1メートル、幅約1・3メートル)を建てることを決めた。

 年内の設置を目指す。

 事故後に警察官になった若い世代に、県警の捜索や救助活動を伝えることが目的で、県警幹部らが発起人となり、今夏、設置費として寄付金約150万円を集めた。石碑には<犠牲者の冥福を祈ります>などのメッセージと、墜落の経緯や捜索、救助活動の記録を刻む予定だ。

 設置場所は、捜査員らが遺体や遺品の発見場所について、方角や距離を記録する基点とした通称「×岩(ばついわ)」付近で、岩肌に白い塗料で「×」印が記されている。

 

https://t.co/AJyLivk5Io

警正協 代表 大河原宗平

警正協 定例会のご案内

警正協では毎月第4土曜日に群馬県高崎市内にて定例会を開催しています。
◎ 開 催 日 毎月第4土曜日 午後1時30分~
◎ 開催場所 群馬県高崎市内(※当面は下記ファミレスにて)
「ガスト高崎駅前店」
(所在地 高崎市栄町17-26)
※JR高崎駅東口駅前 徒歩2分 (特に席の予約は致しません)
◎ 議 題 その時々の参加者の自由発言とします。
◎ 会 費 なし。 但し、ドリンクバー等の飲食代は 自己負担とします。
☆ 参加は自由です。(予約等は不要です) 大勢の皆さんの参加を歓迎いたします。
※但し、宗教の勧誘等を目的とした方の参加はお断りします。

資金カンパ受付口座について


警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう) では 合理的な活動を行うために 理解ある方々からの 資金カンパをお願いすることになりました。

つきましては この程 ゆうちょ銀行の 「振込口座」を 開設しました。
経理は 明確に致しますので ご理解をお願いいたします。

口座番号等は 以下のとおりです。

口座記号等  00140=8= 264553 
(最後尾の『口座番号欄』は 6ケタです。 振込取扱票(郵貯の窓口で無料)記入枠が 7ケタで、右詰めで記入となっていますのでご注意ください。)

加入者名  警察正常化協議会(会の名称そのものです。)

ご協力いただける方の「おところ」「おなまえ」「ご連絡先電話番号」など必要事項を記入いただくことになっています。 尚、手数料は ご協力いただける方のご負担(ATM機で80円)となります。 

よろしく ご協力を お願いいたします。

記事検索
ギャラリー
  •  警正協  定例会開催のお知らせ(平成29年11月定例会)
  • 高速隊の「交通事故捜査 怠慢」の苦情 (九州地方 発)
  • 田中圭一郎 首席監察官のコメント特集
  • 首席監察官は神様ではない。 普通に採用された警察官だ。
  • 緊急告知  架空訴訟ハガキにご注意を
  • 実名報道される警察官(4 更新)
  • 警察と検察のお仲間意識は 断ち切らなければいけない
  • 実名報道される警察官(3)
  • 隠れ取締情報 =宮崎県より=
カテゴリー
  • ライブドアブログ