警正協とは、デタラメ警察を監視し、不正を追及・糾弾する、真に国民のためになる日本警察の実現を目指す、民間警察監視組織(任意団体)です。
「警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう・KSK)」
代表 大河原宗平 連絡先 携帯電話 090-4725-9006 (受信専用番号)

違うだろう・・・何故 殺人罪で逮捕しないのだ。

 

違うだろう・・・何故 殺人罪で逮捕しないのだ。

 

裁判対策で 時間稼ぎの「死体遺棄」事件で逮捕だ。

時間稼ぎの警察捜査に 怒りを禁じえない。

 

この事件では 死体を電車のレールに置いた。

殺してから 死体を 置いたのだろう。

 

容疑者の任意同行で 事件の経過を 全て聴取している筈だ。

殺さなければ 死体を 踏切に置けない。

 

警察は 捜査の時間稼ぎをしている。

殺人罪で逮捕して 死体を遺棄した。 

死体を踏切に置いて 列車に ひかれさせて 損壊した事件だろう。

 

この事件の容疑者は早期に決まっていた。

 

警察より 住民が 「不審者として知っていた」。

それを知っている警察が 放置したために発展してしまった「殺人事件」だ。

 

警察や 学校を含む行政の責任は 免れない事件だ。

 

殺された 被害者・ご遺族に 悔やみのない心を寄せる気持ちには少しの曇りもありません。 残念でたまらない出来事です。命を守れなくてご免なさい。

 

 

 

<新潟女児殺害>近所の23歳男を逮捕 死体遺棄・損壊容疑

<新潟女児殺害>近所の23歳男を逮捕 死体遺棄・損壊容疑

 

新潟市立小針小2年、大桃珠生(たまき)さん(7)が殺害され、同市西区のJR越後線の線路内に遺棄された事件で、新潟県警の捜査本部は14日、近くの会社員、小林遼(はるか)容疑者(23)を死体遺棄と死体損壊の両容疑で逮捕したそうだ。

新潟県警の捜査本部の話によると、小林容疑者は容疑を認めているということです。 逮捕容疑は、5月7日午後10時19分ごろから同10時30分ごろまでの間に、新潟市のJR越後線の線路内に大桃さんの遺体を放置して、上り電車にひかせて、遺棄、損壊したとしていうことです。

 小林容疑者の自宅は被害者・大桃さんの自宅から約100メートルしか離れておらず、遺体が遺棄された線路からも約70メートルしか離れていないということです。

 小林容疑者は14日午前7時前、道の駅「新潟ふるさと村」に立ち寄ったところで捜査員に囲まれて任意同行された。遺棄現場付近では、小林容疑者の黒っぽい軽乗用車が防犯カメラに映っており、捜査本部は軽乗用車を押収して車内を調べるとともに、容疑者として事情を聴いていた。

 大桃さんは7日午後3時ごろ友人と下校後、自宅まで約300メートルの踏切の手前で友人と別れた、1人で歩いている姿を目撃されたのを最後に行方不明になっていた。

遺体が遺棄されたのは、下り電車が現場を通過した7日午後10時20分ごろから上り電車が遺体をはねるまでの約10分間で、捜査本部は電車の運行間隔を熟知し、土地勘のある人物が関わったとみて調べられていた。

 線路内にあったキャラメル色のランドセルや線路と道路を隔てる鉄製の柵(高さ約1.3メートル)からは 容疑者を含む家族以外の指紋が検出されていたと広報されている。大桃さんは当日の登校中、男に後を追いかけられたと同級生に話していたとされている。

群馬県警も大変なことになった「群馬県警部補を強盗事件で指名手配」

群馬県警も大変なことになった「群馬県警部補を強盗事件で指名手配」

 
警察正常化協議会 (警正協 けいせいきょう KSK  133-2
 

警察本部の捜査第二課 贈収賄事件担当係長 が 強盗事件を起こしてしまい 指名手配される ことになっている。

 

これは 日本の警察組織にとって 大事件だ。

過去に大騒ぎになった 「裏金作り事件」どころの話ではない。

 

何故か? 

贈収賄事件担当が何の仕事をしているのか??

 

国会議員 県議会議員 市町村議会議員 その他全ての公務員 の 行動監視をしているところだ。

 

この警部補を 一般事件と同様に 「逮捕・起訴・裁判」そしてその結果は 「執行猶予付きの 懲役 有罪判決」になることは 十分に想像できる。

 

その先が重要なのだ。 警察組織に 不義理に 首をはねられた(懲戒免職)とすると (群馬県警によって 組織から排除された)私・大河原宗平同様 SNSで警察捜査の実態を暴露するだろう。

 

結果として 日本の警察組織全体を揺るがすような「秘密」が出てくるかもしれない。

 

指名手配しておきながら 氏名も 顔写真も公開しなかった 日本警察の対応の鈍さが 将来発生するであろう「返り血」の怖さをうかがわせる対応だ。

事件の捜査とその後の裁判が楽しみだ。

宣伝カー(2)

<追記>

指名手配されているのは 富山県 高岡市出身で群馬県警の警部補 宮越大(みやこし だい)37歳である。また住所について 高崎市新保町の官舎だとの報道も。

事件発生から 10日以上が経過しても 未だに逮捕しない群馬県警。その謎は??




やるね 群馬県警 警部補

やるね 群馬県警 警部補

警察正常化協議会 (警正協 けいせいきょう KSK  133 

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180504-00000070-nnn-soci

2018年5月2日午前2時ごろ 群馬県嬬恋村の酒や食品などを扱う商店に男が侵入し 1万円分の硬貨とビール券30枚を盗んて パトロール中の警官を押し倒て逃走した。


 群馬県警察の捜査関係者への取材で 現場近くに乗り捨てられていた車や 残された靴などから 犯人は群馬県警の30代の警部補が関与した疑いがあるとして この30代の警部補を指名手配していることがわかった。との報道・・・

(追記)
更に こんな報道も。 指名手配されている30代の警部補とは 「群馬県警察本部 捜査二課」の所属だと言っている。

<追記 2018 05 06>

さすがに現職警察官がやる犯行時間帯だ。
警察は24時間勤務と言っても それは嘘で夜間勤務は四時間づつの仮眠をとる。前夜と後夜の交替が午前二時頃。仮眠に入るものと 起きたものの交替で 午前二時台は警察力が最も薄くなる時間帯だ。それにしても午前二時二十五分にパトロールしていた警官がいたとは こちらは褒めてあげたい。

そして さすがに毎日新聞は「警察が指名手配された警部補の氏名を明らかにしていないこと」を記事にした。もっときつく書くところだが 切り込んだことに こちらも褒めてあげたい。


犯行場所が 長野県境に近い場所だけに 長野県警にも捜査協力がなされ 多大な迷惑が掛かっているだろう。
群馬県嬬恋村大笹の強盗事件現場

写真は 群馬県警の現職警部補が 強盗事件を起こしたとされる 群馬県嬬恋村大笹の現場です。現場へ行ってみました。

ついでに 指名手配されている警部補が勤務していたとされる 長野原警察署 嬬恋交番 も紹介しましょう。
報道内容からして 夜間無人になる店舗 現金や金券の保管場所も知っている 店を狙いっていること 現勤務地が 群馬県の前橋市に所在する群馬県警察本部捜査第二課 となると 何故この店を狙ったのか予想して見た。

群馬県警の警察官だから 群馬県出身? 出身地に帰っての犯行か? その説は薄い。 そうだとすると 過去に勤務して村内の事情を知っている? 犯人警部補がどこに住んでいるか知れないが 犯行をやるために嬬恋村までわざわざ出向いた 「相当計画性の高い犯行」と見ていた。 もしかしたら犯行地管轄の「嬬恋交番勤務の経験がある?」と思ったので 嬬恋交番の映像も取ってきてあった。以下に紹介しましょう。 それにしても警察の捜査が遅いですね・・・ 犯人警部補を逮捕することに相当群馬県警は躊躇している様子が伺える。果たして私の予測が当たるだろうか?
これが嬬恋交番です

<追記>

指名手配されているのは 富山県 高岡市出身で群馬県警の警部補 宮越大(みやこし だい)37歳である。また住所について 高崎市新保町の官舎だとの報道も。

事件発生から 10日以上が経過しても 未だに逮捕しない群馬県警。その謎は??







警正協 代表 大河原宗平

警正協 定例会のご案内

警正協では毎月第4土曜日に群馬県高崎市内にて定例会を開催しています。
◎ 開 催 日 毎月第4土曜日 午後1時30分~
◎ 開催場所 群馬県高崎市内(※当面は下記ファミレスにて)
「ガスト高崎駅前店」
(所在地 高崎市栄町17-26)
※JR高崎駅東口駅前 徒歩2分 (特に席の予約は致しません)
◎ 議 題 その時々の参加者の自由発言とします。
◎ 会 費 なし。 但し、ドリンクバー等の飲食代は 自己負担とします。
☆ 参加は自由です。(予約等は不要です) 大勢の皆さんの参加を歓迎いたします。
※但し、宗教の勧誘等を目的とした方の参加はお断りします。

資金カンパ受付口座について


警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう) では 合理的な活動を行うために 理解ある方々からの 資金カンパをお願いすることになりました。

つきましては この程 ゆうちょ銀行の 「振込口座」を 開設しました。
経理は 明確に致しますので ご理解をお願いいたします。

口座番号等は 以下のとおりです。

口座記号等  00140=8= 264553 
(最後尾の『口座番号欄』は 6ケタです。 振込取扱票(郵貯の窓口で無料)記入枠が 7ケタで、右詰めで記入となっていますのでご注意ください。)

加入者名  警察正常化協議会(会の名称そのものです。)

ご協力いただける方の「おところ」「おなまえ」「ご連絡先電話番号」など必要事項を記入いただくことになっています。 尚、手数料は ご協力いただける方のご負担(ATM機で80円)となります。 

よろしく ご協力を お願いいたします。

記事検索
ギャラリー
  • 長野県 防災ヘリ墜落事故の早期真相解明を望む
  • 防犯標語でお寿司屋さんが大迷惑
  • 皆さん 振り込め詐欺被害に遭わないでください
  • この日本から 「国」が消えた。
  • この顔は どんな顔に見えますか?
  • 国民の信頼回復を目指した筈の「警察改革」が 全くなっていない
  • 警察がマスメディアに公開した文書を国民に公開して何が悪いのだ。 
  • 群馬県警も大変なことになった「群馬県警部補を強盗事件で指名手配」
  • やるね 群馬県警 警部補
カテゴリー
  • ライブドアブログ