警正協とは、デタラメ警察を監視し、不正を追及・糾弾する、真に国民のためになる日本警察の実現を目指す、民間警察監視組織(任意団体)です。
「警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう・KSK)」
代表 大河原宗平 連絡先 携帯電話 090-4725-9006 (受信専用番号)

神奈川県警伊勢佐木警察署の警部が万引後に事後強盗で逮捕された

keiseikyou_meishi01
 

神奈川県警伊勢佐木警察署の警部が万引後に事後強盗で逮捕されるについて

 

最近 警察官の犯罪が多くなったように感じる。

こんなに犯罪者が多い警察は 今どうなっているのだろうか?

というような 声をよく伺う。

「最近になって犯罪者警官が多くなった」訳ではない かつては「報道されなかっただけだ」だ。今と変わらず警察官や警察組織の人間が行った犯罪は数多くあった。

マスコミを抑えて 記事にさせなかっただけだ。それを報道させないために警察幹部が記者共を飲みに誘い出して「よいしょ」していたのだ。

一方「警察の不祥事を報道させる力」に 我々の「警察正常化」活動の成果が存在しているともいえる。

報道各社も「警察正常化協議会が先に発表してしまったらマスコミのメンツがない」と危機感を持っているとも考える。

過去には 正面を切って「警察の正常化」なんて謳うグループはなかった。

警察内部の者からも「警察正常化協議会」に「ここ部署ではこんな不正がある」なんて

内部告発されないとも限らない。

 

そこで警察の広報担当部署も ある程度の事実を公表する方向に舵を切っている とも言

える。




さて 今
回報道された


神奈川県警 伊勢佐木警察署 地域第三課長の41歳の男性警部が起こした「事後強盗」事件に関してですが

 事件の概要は(報道によると) 平成30年10月5日の午後10時過ぎに 量販

店(ドン・キホーテ伊勢佐木町店)で芳香剤や靴下を万引きして警備員に見つかり突

き飛ばすなどの 逮捕を免れるための抵抗をして「事後強盗罪」容疑で現行犯逮捕さ

れた 

というもの。

 

この事件について何点か抽出して考えてみたい。

 先ず「41歳で警部 警察署の課長」。41歳で警部昇進していることは「ノンキャリ組」では かなり出世が早い内に入る。神奈川県警の警察官に採用されると「41歳で警部という幹部になれる」というイメージの広告塔的存在であったことに間違いはないだろう。

それは就職を希望する若者は勿論 警察内部の若い者に対しても だ。

 

特に若い現役の警察官共には 日々 組織に忠実に従って言うとおりに動いて「内申書」を良く書いてもらい 昇進試験では組織の方針どおりの答案を書いて 面接官に対しても「警察満点の上手い答弁」をして「上位の階級試験をクリアー」すれば「若くして出世できる」と印象付けるものだ。

こんな警察組織が 社会とかけ離れている組織だ。言い換えれば「自分の意見は通らない組織が警察」ということだ。

「上を向いて歩こう」とはどなたか有名な歌手の歌の題名だったが 正に警察組織は 上位の階級を目指して「上を向いて歩こう」の組織なのだ。であるから昇進試験ばかりが脳裏にあって 社会常識がないのだ・・・

 

次に 何故この程度の「万引き」をやってしまうのだろうか。

これは 私以外の方からの御意見だが「警察は 万引きをするほど ストレスの大い組織なのだろうか?」という疑問の指摘が届いた。

正に 先に書いた「上を向いて歩こう の組織」が悪さをしているものと考える。

警察は 仕事上も組織上でも「自分の意見が言えない組織」だからだ。「すべて上司の命に従い」とされているのだ。

 

どんなに住民に身近な犯罪や迷惑行為でも「大した事件ではない。それより報道メリットのある多額・多量・多人数の事件を上げたいだけ」の組織なのだ。具体的には 今 はやり(流行り)の 「オレオレ詐欺」の類。犯人側の電話番号や振込口座がわかるのだから 解決に突っ込めば短時間かつ簡単に事件が解決できるはずだ。

乱発されている「訴訟最終告知のお知らせ」も同様だ。

記載されている電話番号に電話すれば相手は出る。ということは「契約されている固定電話が設定されている場所が簡単に特定できる筈」なのだ。

しかし警察はやらない。被害者などはどんなに多く発生させてもいいのだ。

 

こんな警察の対応では被害に遭った個人はたまったものではない。

警察なんて個人個人の被害や迷惑なんて解決する気持ちは持っていない。

「報道メリットのある 初めて・多額・多量・多人数 の事件を上げたいだけ」なのだ。

 

さてこの程の 神奈川県警 伊勢佐木警察署 地域第三課長の41歳の男性警部が起こした「事後強盗」事件について 皆さん。「警察官に万引きは犯罪ですよ」と教えてあげましょう。(なお関連報道について 本人の名誉のため あえて報道されている実名は伏せました)

警正協 定例会開催のお知らせ(平成30年9月定例会)

警正協 定例会開催のお知らせ(平成30年9月定例会)
「警察正常化協議会」 (警正協 けいせいきょう KSK)  100=??

警正協   平成30年9定例会を 従来通り第四土曜日に開催いたします。
     日時 : 9月22日(土)13時30分~ 
     場所 : 「ガスト高崎駅前店」
      (群馬県高崎市・JR高崎駅の東口から近いです。席の予約はありません。 
      早く到着された方の判断で着席、席を確保してください。
         なお、到着された方がバラバラに席を取っていたり 大河原が店内にいることに気付かないで時間だけをやり過ごしてしまっ      
         ているケースが見られました。

         午後1時30分になりましたら店内で大河原を探してください。必ず店内のどこかに行っています。

  •  参加費: 無料・無しです。 (ドリンクー等 個人の飲食は各自の負担です。)


    今月の議題 

      今月も相変わらず警察の不祥事に関する話題が盛り沢山です。

    それにしても

    大阪府警富田林警察署から逃走した勾留中の容疑者は今 何処でどうしているのでしょうか?

    群馬県警の 強盗警部補はどこにいるのでしょうか?

    このことに関しては 様々な情報が寄せられておりますので こんな話題で盛り上がりたいと思います。

    どうぞ お時間のある方は ご参加ください。

     

    ところで 「群馬県警の 強盗警部補は 今 どこにいるの?」 と 定例会の議題を提起したところですが 実は 実は 群馬県内において 添付した写真のようなイベントが 9月定例会の翌日・翌々日の二日間模様されることがわかりました。
    恥を知れ 群馬県警よ

    群馬県警は 恥を知らないのか このイベント「はたらく くるま 大集合」に群馬県警のパトカーの写真が掲載されていたのです。それも この強盗警部補が 強盗事件を起こした 「嬬恋村」で行われるイベントだということです。 

    9月定例会参加の皆様に 群馬県に滞在していただき このイベントに行ってみて 「群馬県警の恥しがらず・・・」とでも笑ってやりたいと思っていましたが よく検討してみると イベントを開催するのは 「民間」ということがわかり 更に 高額な入場料まで取っていることがわかり あっさり 参加を断念した次第です。それにしても このイベントを 企画している企業が 「群馬県警の恥知らずをPRするつもり」でこのイベント告知のパンフに 「群馬県警のパトカーの写真を掲載した」のだとすれば 大した勇気だとお褒めしてあげたいところですが 群馬県警 長野原警察署管内で事業を営む企業としては そこまで 群馬県警を馬鹿にした 「裏技」を使った挑戦はできないと思うので 単に 「客寄せの効果を狙ったもの」と理解してあげますが 「現職の群馬県警部補が強盗事件を起こし 今だ 逃走中」だと言うのに このイベントの告知パンフに 群馬県警のパトカーの写真を 掲載させる群馬県警の 「のんきさ」に開いた口が塞がらないです。

     

    警察正常化協議会 9月例会にお集まりください・・・ 

     

    ※ 但し 宗教の拡散活動等を目的とした方の参加は お断りしています。

     不明な点がありましたら、警正協 代表 大河原宗平の携帯 「090-4725-9006」まで直接連絡ください。

    また メールアドレスは以下のとおりです。どうぞ ご利用ください。

    hare.nothi-hare.bare-2.22@palette.plala.or.jp
    ではお待ちしております。

警正協 定例会開催のお知らせ(平成30年8月定例会)

警正協 定例会開催のお知らせ(平成30年8月定例会)

「警察正常化協議会」 (警正協 けいせいきょう KSK)  100=??

警正協   平成30年8定例会を 従来通り第四土曜日に開催いたします。


日時 : 8月25日(土)13時30分~ 

場所 : 「ガスト高崎駅前店」
      (群馬県高崎市・JR高崎駅の東口から近いです。席の予約はありません。)


       早く到着された方の判断で着席、席を確保してください。
         なお、到着された方がバラバラに席を取っていたり 大河原が店内にいることに気付かないで時間だけをやり過ごしてしまっているケースが見られました。
         午後1時30分になりましたら店内で大河原を探してください。必ず店内のどこかに行っています。

 参加費: 無料・無しです。 (ドリンクー等 個人の飲食は各自の負担です。)


今月の議題 

  相変わらず警察の不祥事に関する話題が世間をにぎわせています。警正協定例会も話題にこと欠かさず盛り上がっています。
   
  当月の話題は何と言っても 大阪府警富田林警察署から勾留中の容疑者が異例な逃走劇をやってのけたことであろうと考えます。
どうやって警察署から抜け出し 今 何処で生活しているのだろうか? などを推測するのも楽しいかと思います。(但し 逃走罪を助長するような話題は禁句です。)

また 定例会開催地である群馬県では
    群馬県警の現職警部補が 起こしたという 「強盗事件」のその後・・・
    長野県について 群馬県でも 防災ヘリを墜落させた。その捜査は・・・

山口県の二歳児三日間行方不明の実態・・・

等々 話題は盛りだくさんです。

関連情報をお持ちの方 また まだ明らかになっていない話題をお持ちの方の参加を期待しています。

 

※ 但し 宗教の拡散活動等を目的とした方の参加は お断りしています。

 

不明な点がありましたら、警正協 代表 大河原宗平の携帯 「090-4725-9006」まで直接連絡ください。

また メールアドレスは以下のとおりです。どうぞ ご利用ください。

hare.nothi-hare.bare-2.22@palette.plala.or.jp
ではお待ちしております。

警正協 代表 大河原宗平

警正協 定例会のご案内

警正協では毎月第4土曜日に群馬県高崎市内にて定例会を開催しています。
◎ 開 催 日 毎月第4土曜日 午後1時30分~
◎ 開催場所 群馬県高崎市内(※当面は下記ファミレスにて)
「ガスト高崎駅前店」
(所在地 高崎市栄町17-26)
※JR高崎駅東口駅前 徒歩2分 (特に席の予約は致しません)
◎ 議 題 その時々の参加者の自由発言とします。
◎ 会 費 なし。 但し、ドリンクバー等の飲食代は 自己負担とします。
☆ 参加は自由です。(予約等は不要です) 大勢の皆さんの参加を歓迎いたします。
※但し、宗教の勧誘等を目的とした方の参加はお断りします。

資金カンパ受付口座について


警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう) では 合理的な活動を行うために 理解ある方々からの 資金カンパをお願いすることになりました。

つきましては この程 ゆうちょ銀行の 「振込口座」を 開設しました。
経理は 明確に致しますので ご理解をお願いいたします。

口座番号等は 以下のとおりです。

口座記号等  00140=8= 264553 
(最後尾の『口座番号欄』は 6ケタです。 振込取扱票(郵貯の窓口で無料)記入枠が 7ケタで、右詰めで記入となっていますのでご注意ください。)

加入者名  警察正常化協議会(会の名称そのものです。)

ご協力いただける方の「おところ」「おなまえ」「ご連絡先電話番号」など必要事項を記入いただくことになっています。 尚、手数料は ご協力いただける方のご負担(ATM機で80円)となります。 

よろしく ご協力を お願いいたします。

記事検索
ギャラリー
  • 消えた8572万円どう補填?「広島県警に 常識なし」との情報が届く
  • 虚偽捜査報告書作成(虚偽有印公文書作成)は 警察のお家芸なのか??
  • 誰だって 不審者に仕立てて「村八分にしてしまう」 今の学校教育者
  • 警察が保護した泥酔者を 死亡させる事件続出 その原因は???
  • 警衛警護要員の教養に 本当に けん銃を持っていったのか?
  • 神奈川県警伊勢佐木警察署の警部が万引後に事後強盗で逮捕された
  • 警正協 定例会開催のお知らせ(平成30年9月定例会)
  • 今度は 群馬県も防災ヘリを墜落させたか
  • 警正協 定例会開催のお知らせ(平成30年7月定例会)
カテゴリー
  • ライブドアブログ